間取りは収納にも影響する?賃貸で収納に困らないために


収納スペースの有効活用ができない賃貸も

収納スペースは多い方が魅力的でもあり、物が多くなった時の片付けも簡単です。ですが、便利な収納スペースも、間取りが原因によって使い勝手が悪くなってしまうこともあります。賃貸マンションは、間取りの関係でクローゼットが取り付けられていない場合もあり、収納スペースは玄関収納だけという場所もあります。反対に、クローゼットや押し入れといった居室の収納は豊富なのに、玄関に収納スペースがなく靴を片付けることができない間取りもあります。そうしたトラブルを防ぐためにも、事前に間取りを確認して収納スペースがどこにあるかを知っておきましょう。

活用しやすい収納スペースがある間取り

多くの衣類を収納できる場所として人気が高いのは、ウォークインクローゼットです。間取り図ではWICと表記されている場合もあるので、着替えや衣替えが簡単にできる場所が欲しいという方はこちらを探してみてください。ウォークインクローゼットは寝室につけられる収納として増えてきている間取りなので、衣類を多く持っているけれど片付ける場所に困っているという方の強い味方にもなってくれます。また、小さなお子さんがいる家庭に嬉しい収納が、シューズインクローゼットです。間取り図ではSICと記載されており、子どもが外で使うおもちゃの収納としても活用することができます。それだけでなく、傘やベビーカーをまとめておくこともでき、帽子やバッグなどの外出用のアイテムを玄関に置いておくことができるんです。

これから外に出かける時、忘れ物などで玄関から部屋まで行ったり来たりする必要もなくなるので、慌ただしい朝にも心強い収納スペースです。

岩見沢は、北海道にある地域で、交通の要衝として発展しました。岩見沢の賃貸は、2LDKから3LDKの物件が多く、家賃相場はおよそ5.5万円程度です。