あこがれの注文住宅! どうやって設計を決めたらいいの?

理想のイメージを想像しよう注文住宅は、依頼主の希望に応じて自由に設計できる住宅です。完成してから販売される建売住宅とは異なり、間取りはもちろんどこに建築するかもふくめて自由に設計できるメリットがあります。自由である反面、依頼主の多くは住宅設計の専門家ではありません。依頼主が自分で詳細な設計を決めるの…

憧れの注文住宅!収納と動線を考えた理想の間取りづくり

注文住宅、理想の間取りは難しい?注文住宅は、一からつくりあげていく楽しさがありますね。夢を膨らませ、間取りについて家族と考える時間もまた、かけがえのないものとなるでしょう。しかし理想を追いすぎることで、実際に住んでから「失敗した」と感じる方が多いのも事実です。大きな買い物なので、できれば住んでからも…

暮らしやすい狭小住宅の間取りと階段の配置とは

狭小住宅では階段の配置が重要狭小住宅では、限られたスペースを効果的に活用する必要があるため、間取りを考える際に特に階段の配置を重視しなければなりません。一般的な住宅の場合だと、廊下に階段を設けるというパターンが多いですが、それだとデッドスペースが多く生まれてしまうため、狭小住宅ではあまりおすすめでは…

注文住宅を建てる前に考えたいこと!?間取りとローンがポイント

家族構成を考えた住みやすい間取りを注文住宅づくりでは外観にこだわる人が多いですが、それ以上に住みやすさが重要なポイントになります。注文住宅づくりで後悔しやすいポイントは間取りで、例えば狭さはストレスの原因になります。快適空間のためには人の行き来がスムーズにできるようにする必要があるので、生活動線に着…

注文住宅の購入で失敗しないために考えておくべきこと

譲れないポイントは明確にしておく注文住宅は設計を1から作っていくので、他の選択肢よりも自分の理想とする家を購入しやすいです。しかし、予算に余裕があれば好きなように設計できますが、予算が限られる場合は制約が生まれます。そうなると、すべての希望条件を盛り込むことは不可能です。そこで、妥協できるところは妥…

間取りに一工夫!心地よい空間をつくるコツとは

ニッチをつくって華やかに玄関にニッチをつくり、殺風景になりやすい玄関を華やかな空間にしてみてはいかがでしょうか。ニッチとは、壁の厚みを利用し、凹まして作る飾り棚のことです。縦長の形状のニッチを複数並べたり、大きな四角の形状をしたニッチにしたり、ニッチの上部をアール形状にしたりなど、様々なデザインのも…

空いた土地を有効活用!注文住宅には庭や駐車場をつくろう

土地を全て住宅に使えるわけではない!家を建てる時にはまず土地を選ぶ必要があります。ある程度家の広さを想像して、土地を決める方がほとんどでしょう。しかしそこで注意しなければいけないのが、土地の広さに対する住宅の面積である「建ぺい率」です。土地全てを使って家を建てられるわけではないため、余った土地の活用…

大きな買い物!注文住宅を考えるときのポイント

自分の予算を計算するこれからの住居を考えたときに、注文住宅を建てようと思う方もいるかもしれませんよね。賃貸や建て売りとは違って、注文住宅は自分の理想を叶えられる住居になります。しかし、大きなお金が動くことになるため、自分の予算を決めておく必要があります。自分の望みと予算のバランスを取って、納得のでき…

間取りは収納にも影響する?賃貸で収納に困らないために

収納スペースの有効活用ができない賃貸も収納スペースは多い方が魅力的でもあり、物が多くなった時の片付けも簡単です。ですが、便利な収納スペースも、間取りが原因によって使い勝手が悪くなってしまうこともあります。賃貸マンションは、間取りの関係でクローゼットが取り付けられていない場合もあり、収納スペースは玄関…

単身者向け、中長期でコスパのいい賃貸はこれがある!

単身者に本当に必要な空間条件はこれだ独身の方や単身赴任の方にとって、賃貸に求める条件とは何でしょうか。通常は家の重要設備となる水回りや収納スペースも、単身者であれば比較的小さくて済みますし、必要があれば外部での調達が可能です。それよりもゆっくりと過ごせる空間そのものが重要になるのです。ではそのための…